青森の旅 立佞武多2016編

一日目の夜になりまして、メインの立佞武多の観戦です。

高さ23メートル、重さ19トンの「たちねぷた」が練り歩きます。

いざ出陣!

nebutazenntai

CIMG1544

CIMG1549

CIMG1518

太鼓の大きさと音の迫力もすごいですが、ねぶたの大きさと迫力に感動です!

このねぶたの運行のため、電線は地面に埋め込まれています。

CIMG1592

CIMG1588

CIMG1579

CIMG1576

CIMG1569

CIMG1560

CIMG1557

CIMG1536

CIMG1512

CIMG1539

街のあちらこちらに夜店がたち、人々があつまり巨大な立佞武多と一緒に祭一色になります。

「ヤッテマレ」のかけ声と大きな歓声と感動!

2年がかりでやっと実現できた一度は見たい「ねぶたまつり」となりました。

今度は参加したい「ねぶたまつり」また行きたいです。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る